hakui-2

顔がかゆい? それは敏感肌かも

蚊だとか日焼け後だとか、かゆくなる原因が思い当たらないのに顔がかゆい…それは敏感肌かもしれません。
敏感肌の皮膚はバリア層が損なわれています。目には見えなくとも、実はバリア層がボロボロ、カサカサなのです。バリア層がボロボロだと、わずかな刺激物に対しても反応してしまいます。これが「顔のかゆみ」です。
その「反応」が激しくなると「微炎症」を起こしますが、これもかゆみの原因。
そういった敏感肌に対して、かゆみ止めや抗アレルギー剤は一時しのぎにはなってもバリア層はそのままです。そこでやはり大切なのが、敏感肌のケアになるのです。

敏感肌の効果的なケアは保湿+バリア層サポート

皮膚のバリア層がほころんでいると、そこから潤いが蒸発してしまいます。
だから、保湿ケアは必須。
それも、水分を表面にバシャバシャ塗るのはまったく効果がありません。皮膚は水を弾くようにできていますから。それよりも、肌の内側が潤いをキープできる状態に導くことこそが本当の保湿ケアになります。
また、いくら潤いを補給しても、バリア層がほころんだままでは、穴のあいた器に水を注ぐようなもの。だからバリア層のサポートも必須ということになります。
そのためのスキンケア成分としては、オイル的な成分で表面に膜を張るなど、各メーカーそれぞれ工夫をしています。

敏感肌に最適な保湿+バリア層ケアをする基礎化粧品は?

当サイトでおすすめするのはディセンシアの製品です。
ディセンシアはポーラ・オルビスグループの会社ですが、POLA研究所で発明された特別な技術を基に、敏感肌の専門ブランドとして設立されました。
その発明を用いたのが「ヴァイタサイクルベール」です。そのコンセプトは、ほころんだバリア層の上に見えない膜をもう一枚貼って、外部刺激をシールドのようにはね返そうというものです。

このシールドを作るのが極微小の板状ベントナイト。このシールド層に包まれた内部では、保湿成分が思う存分機能を発揮できるというわけです。
実際、「顔のかゆみ」に悩んでいた人の口コミも捜してみたところ高い評価も確認することができました。
ただ、ディセンシアの製品は保湿力がとても高いので、脂症肌や脂性のニキビ肌にはあいません。また、どれだけアルコールや紫外線吸収剤無添加であっても、さらに皮膚科医立会でのアレルギーテスト承認済みであって、肌に合う合わないは「自分の肌」で試さないとわかりません。
そこでディセンシアでは10日間(つつむは14日間)トライアルセットがあります。
これは値段的に考えても相当お得なセットですので、試してみて損はないと思います。
ラインナップは3種類あって、通常はシワやたるみケアも同時にできる「アヤナス」、夏場は美白ケアも同時にできる「サエル」、花粉症の季節は「つつむ」という使い分けをしている人が多いようです。

顔がかゆい時に試してみたいスキンケア

「顔がかゆい」の原因が敏感肌=肌バリアの機能低下であるばあい、日々のスキンケアが有効かもしれません。
その場合は、バリア層サポートにすぐれた敏感肌用のスキンケア化粧品が最適です。

当サイトの特設ページにて、その解説をしています。
こちらをどうぞ→解説ページを見る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. face-16

    顔がかゆい時に試してみたい化粧品

    顔がかゆい、それは敏感肌かもしれません。それにマッチした化粧品によるスキンケアでスッキリすることもあ…
  2. hakui-2

    顔がかゆい? それは敏感肌かも

    蚊だとか日焼け後だとか、かゆくなる原因が思い当たらないのに顔がかゆい…それは敏感肌かもしれません。…
  3. sekken

    洗顔で顔のかゆみ対策

    顔のかゆみの原因に「汚れ」があります。それは単純な異物の場合もあるし、アレルゲン的な刺激物の場合もあ…