face-5

顔カビで顔がかゆい

毎日肌ケアをしているのに毎日のようにかゆい、ニキビのような炎症を起こしてしまうといった体験をした方は多くいるのではないでしょうか。
この症状は毎日の肌ケア以外、たとえば「顔カビ」が原因である可能性があります。

顔のかゆみ、それは顔カビかも

このかゆい原因や炎症はマラセチアというカビの可能性があります。
カビと聞くと怖いイメージを抱く方もいるかもしれませんが、このカビは常在菌で誰の顔にもいる菌です。
この菌は皮脂を脂肪酸に代謝してくれ肌を弱酸性に保つという働きがあり、肌にとっては必要な菌でもあります。
また、この菌は顔だけにいる菌ではなく日常生活で使っているタオルやファンデーションのパフなどにも存在します。

顔カビの原因や症状

この菌が増殖することでかゆいという症状を引き起こしたり、ニキビのような炎症となります。
増殖する理由としては過剰な保湿や洗顔などで肌を清潔にしすぎるのも理由です。
過剰に保湿をすることで菌が住みやすい環境を作ることにもなりますし、逆に清潔し過ぎることで肌のバランスが崩れ肌のバリア機能が低下します。
そのことにより、脂漏性湿疹や顔水虫、毛嚢炎やアレルギー性湿疹などを引き起こします。
ネット上ではこの症状の写真なども確認できます。

顔カビの治し方

顔カビの治し方としてはまず毎日使う肌に触れるものを清潔に保つことが重要です。
フェイスタオルや枕カバー、ファンデーションのパフなども定期的に交換したり洗うなどして菌の繁殖を防ぐ必要があります。
この菌は、他の人の菌も感染する可能性もあるので、家族とのフェイスタオルを清潔に保ったり使い分けることも大切です。
また、生活習慣を見直すことも大切です。
十分に栄養や睡眠をとることで体だけでなく肌の健康を保つことができ、肌の抵抗力を向上させることができます。
薬では市販薬の外用薬だけでなく皮膚科で処方される内服薬もあるので、症状がなかなか治まらないという方は体の中から改善させることも大切です。

まとめ

このように、かゆい症状が出た場合にはこのカビを疑うのことが大切です。
このカビはあくまでも増殖し過ぎると悪影響をもたらすものなので、過敏に反応するよりは普段使っているものを清潔に保ち、規則正しい生活習慣を送ることが大切です。

顔がかゆい時に試してみたいスキンケア

「顔がかゆい」の原因が敏感肌=肌バリアの機能低下であるばあい、日々のスキンケアが有効かもしれません。
その場合は、バリア層サポートにすぐれた敏感肌用のスキンケア化粧品が最適です。

当サイトの特設ページにて、その解説をしています。
こちらをどうぞ→解説ページを見る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. face-16

    顔がかゆい時に試してみたい化粧品

    顔がかゆい、それは敏感肌かもしれません。それにマッチした化粧品によるスキンケアでスッキリすることもあ…
  2. hakui-2

    顔がかゆい? それは敏感肌かも

    蚊だとか日焼け後だとか、かゆくなる原因が思い当たらないのに顔がかゆい…それは敏感肌かもしれません。…
  3. sekken

    洗顔で顔のかゆみ対策

    顔のかゆみの原因に「汚れ」があります。それは単純な異物の場合もあるし、アレルゲン的な刺激物の場合もあ…